企業向けセミナー

発達凸凹特性のある社員の方は、その活用の仕方によって大きく御社の業績に影響します。発達凸凹(発達障害)に関する知見を得ることは、企業オーナーや人事担当の方にとって必要不可欠なスキルと言えます。

発達凸凹の方を雇用してから慌てるよりも、事前に対応スキルを手に入れておき、凸凹特性を活かした人材活用を積極的に導入するべきではないでしょうか。

そして、適切な対応を実施することで、御社の短期的な業績アップだけでなく、社員の方のライフスタイルにも大きく影響を及ぼします。凸凹特性を活かしてくれる職場に安心して長期に雇用されることで、凸凹特性のプラス面が長期的に御社にも利益をもたらします。

当協会では、御社のニーズにマッチする多様なセミナーの開催を計画しています。現在計画中のセミナーは下記のとおりです。

 

1 雇用促進のための発達障害基礎理解セミナー

2 凸凹特性に応じた雇用・人材活用セミナー(ASDコース、ADHDコース)

3 雇用形態、当事者の障害認知等に応じた人材活用セミナー

 

各セミナーについては、準備ができ次第開催情報をお知らせいたします。

タイトルとURLをコピーしました